健康の悩み

大阪のヒノキ花粉情報は?東京 神奈川は?福岡は?

投稿日:

すでにスギ花粉が全国的にピークを迎えている時期です。

ただその後に来るのがヒノキ花粉です。

両方持っているのが私だったりするのですが、本当に辛いですよね><

こちらでは、一般財団法人日本気象協会というところが毎年発表している、
花粉予測情報をまとめています。

1月14日に第三報として、最新の情報ですので、より正確な情報だと思います。

まだ、対策としては全然間に合うので、大阪や東京 神奈川、福岡のヒノキ花粉の情報をココである程度確認していって下さい。

 

大阪のヒノキ花粉情報は?

大阪のヒノキ花粉のピークは、4月の上旬だと予測されてます。

また、例年の飛散量と比べると、やや少ないとされています。

前年の2014年と比べると、少し多いそうです。

なので去年は大丈夫だったという人も今年は対策を練った方がいいかもしれません。

 

ヒノキ花粉情報東京 神奈川は?

東京のヒノキ花粉のピークは、4月中旬と予測されています。

神奈川のピーク時期は載っていませんが、東京と変わらない時期でしょう。

また、例年と比べると、やや少ないようです。

神奈川は例年並ということです。

前年の2014年と比べると、非常に多く、2倍から3倍と予測されています。

神奈川でも前年の1,5倍ほどだという数字が出ています。

ただ、前年の関東の花粉飛散数が少なかったので、このような結果が出ているようです。

花粉症は治るものではないので、去年全くだったという人も油断せず、しっかりとした対策をしましょう。

 

ヒノキ花粉情報 福岡は?

福岡のヒノキ花粉のピークは、3月下旬と予測されています。

例年の値と比べると、半分近くの量です。なので今年は過ごしやすい春になるかもしれません。

前年との比較でも非常に少なく半分ぐらいの量とのことです。

ただ、これは前年の量が九州全体で多かったのでこのような数字が出ているようです。

例年よりかなり少ないとの予測が出てますので、対策すれば症状はかなり抑えられそうですね。

 

まとめ

花粉症は長く付き合ってきている人が多く、ある程度の自分なりの対策法がある人が多いと思います。

またその年の飛散量に合わせて、しっかり対策が必要なのか?それともほどほどで良いのか?

という判断が出来ます。

また、今までは全く大丈夫だったという人も、何か鼻がムズムズするなーという人は花粉が飛散する
時期を参考に、花粉症を疑ってみて下さい。

風邪なのか、花粉症なのかを間違うと大変なので。

今年もしっかりと対策をして、花粉から身を守りましょう^^

-健康の悩み
-,

Copyright© マメゾーの館 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.