健康の悩み

ヒノキ花粉2015年ピークは?いつまで?東京は?

更新日:

春になると憂鬱になりませんか?

私も毎年、花粉症に悩まされています。。。

スギ花粉だけでなくヒノキ花粉もなので期間が長いんですよね。

ただ知識として、ヒノキ花粉のピークやいつまでかを知っているだけで
予防策は出来ます。

こちらで確認していって下さい。

 

ヒノキ花粉2015年のピークは?

ヒノキ花粉のピークは、例年ごとで多少のずれはありますが、
4月の初旬から中旬です。

なので薬などを服用するなら3月の中旬ぐらいからは始めておいた
方がいいです。

九州などのあったかいところでは、3月の中旬から4月の初旬と早くなっています。

地域差でなぜピークのタイミングが変わるかというと、
それは気温差があるからです。

なのであったかい地域に住まれてる方は大体3月に入るまでには
予防策をとっておいた方がいいですね。

 

ヒノキ花粉2015年はいつまで?

ヒノキ花粉は、3月の中旬から始まり、5月の中旬ぐらいまで続きます。

九州はピークと一緒で他よりも少し早く、3月から始まり、5月の中旬ぐらいまで
続きます。

あと、何故か、関東と関西は時期が早く2月頃から始まります。

私は関西なのでこの情報を知り、恨みました。笑

 

ヒノキ花粉2015年東京はどれくらい?

ヒノキ花粉は何故か、関東での飛散時期が長いです。

始まりは、1月の終わりから始まり、7月の頭まで続きます。

周りよりも長いこと花粉症の症状を感じる人はヒノキの花粉症なのかもしれませんね。

また、ピークは、3月中旬から4月いっぱいと長いです。

→こちらで例年や前年と比べたヒノキ花粉情報を載せています

なのでしっかりとそれを考慮にいれた対策が大事となってきます。

東京というと自然が少ないイメージなのですが、
花粉に関していうと、多い状況です。

マスクなども売り切れが早いのでしっかり用意しておきましょう。

 

まとめ

花粉症といえば、スギ花粉が一番注目されていますが、
実はヒノキ花粉もかなり厄介だったりします。

いつも対策はしているけど、あまり効果がないって人は、
ヒノキ花粉の時期に対策が出来ていないのかもしれません。

是非しっかり時期を把握した上でそれに合わせて、
今年は対策しましょう。

-健康の悩み
-,

Copyright© マメゾーの館 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.