美容

紫外線対策で顔はどうすれば?髪は?目も必要ある?

投稿日:

夏が近づいてくると、気になるのが紫外線対策です。

年中、紫外線はあるのですが、とにかく焼けるのが嫌な人にとっては一番気になりますよね。

でも一番気になるのは、どうしても露出してしまう部分のケアですよね。

顔であったり、髪であったり、最近では目にも必要だと言われています。

そうした対策法を確認していって下さい。

 

紫外線対策で顔ってどうすればいいの?

顔は化粧をしているからその上から日焼け止めを塗ってもいいのか?

っていう疑問を抱えられている人がいるようです。

ですが、身体と違ってデリケートな部分ですし、日焼け止めは油分を多く含んでいるので化粧の上から塗らない方がいいです。

対策方法としては、下地やファンデーションにUV効果のあるものが売られていますので、そちらで十分かと思います。

おすすめだとこういうクリームです。特に敏感肌の方に人気のある商品です。

→UV効果のある下地クリーム

 

紫外線対策で髪は必要?

紫外線対策は肌だけで良いと思われている方が多いですが、実は髪にも必要です。

対策をしていないと、それだけ髪がボロボロになったり、痛みやすくなってしまいます。

また地肌へも影響があるのでそれが結果、髪へのトラブルに繋がることが多いからです。

出来る対策としては、日傘や帽子が効果的です。

ただ日傘をさすのも恥ずかしいとか、帽子も仕事柄かぶれないって人もいますので、
そうした方には、紫外線予防効果のあるシャンプーやトリートメントがおすすめです。

こうしたケア商品がおすすめです。

→紫外線予防出来るシャンプー、トリートメント

カラーや、バーマ以外の髪の痛みの原因のほとんどは紫外線だと言われています。

何もしていないのに傷んでいる人は紫外線が原因かもしれません。

しっかりとケアをして夏に備えましょう。

 

紫外線対策で目って必要なの?どうすれば?

髪と同じで、目の紫外線対策も必要だと知っている方は少ないです。

ですが、目への紫外線の悪影響は、将来の白内障の可能性を高めたり、
目が焼けるというよりも、目から紫外線を感じることで身体が反応して、

自己防衛機能として、黒くなる原因となるメラニン色素が作られます。

なので、露出した皮膚が焼けるのと同じように、目にも対策をしていないと
全く同じことになってしまいます。

出来る対策としては、サングラスやUVカット効果のあるメガネをかけることです。

度なしでもメガネ店でも言ったら5000円程度で作ってもらえます。

市販で安く売られているものでもかけないよりはましかもしれません。

また、最近では目薬でもそうした効果のあるものが売られているようなので、
ドラッグストアなどで聞いてみて下さい^^

 

まとめ

紫外線対策はするかしないかでかなりの差が出てきます。

というのも、強い弱いの差はあれど、常に私達は紫外線を浴びる環境下にいます。

なので、それが2,3年、もっといえば10年も遅ければそれだけ大きな差になります。

肌のしわやしみの原因になったり、髪の痛み、健康にも影響があります。

これを機にしっかりとケアすることを考えてみては?

-美容
-,

Copyright© マメゾーの館 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.