花火大会

天神祭花火の日程は?見えるホテルは?レストランは?

更新日:

天神祭っていうと、やっぱり一番の見所は天神花火ですね。

今年もその季節が近づいてきましたが、今年はゆっくり見てみませんか?

ホテルやレストランで見る花火も本当に素敵ですよ^^

しっかりと見やすいところを確認していって下さい。

 

天神祭花火の日程は?

日程は、
2015年7月25日土曜日19:00〜21:00

雨天決行で、荒天の場合は中止

最寄り駅は桜の宮駅

昨年の天神花火の風景です。

 

天神祭花火見えるホテルは?

ちなみに3つありますのでご紹介します。

帝国ホテル

天神祭専用の宿泊プランがあります。

1室2名で140,000円と少し値段はしますが、それに見合った素敵な光景がたんのうできます。

天神祭り花火の水辺のものまで見えるくらい良い高さで見れます。

 

ホテルモントレ大阪

レトロな雰囲気のあるすごくおしゃれなホテルです。

こちらも、天神花火専用のプランがあり、花火時にお弁当を届けてくれたり、
様々なサービスがあります。

 

大阪リバーサイドホテル

こちらも、花火だけでなく、水辺の方までしっかり見ることができます。

なので船渡の光景まで見えるのでより一層楽しめます。

 

天神祭花火見えるレストランは?

KKRホテルの12階シャトー

洋コース 12,000円(税込・ドリンク別)
和コース 12,000円(税込・ドリンク別)の2コース
が用意されていて、夏のこの時期だけの特別な空間となっています。

早めに予約されることをおすすめします。

 

大阪リバーサイドホテルの10F「スカイレインボー」

当日では、天神祭特別のディナーが出てくるので、花火だけでなく
お食事もしっかりとたんのうできます。

 

天満橋OMMビル最上階の中華料理「東天紅」

もはや定番となっているレストランです。

それだけに人気があるので、予約はお早めに。

 

少しお金がないな〜って人は?

梅田阪急32番街のレストランをおすすめします。

ホテルのレストランなどよりももっとカジュアルで気楽に楽しみたいって人向けです。

 

まとめ

天神花火は何発も打たれるような激しい花火ではありません。

ですが、毎年あれだけの人気があります。

どうせ見るなら落ち着いて、見たいですよね。

そんなあなたには今回のホテル、レストラン鑑賞コースがおすすめです。

-花火大会
-,

Copyright© マメゾーの館 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.