夏のイベント

流しそうめんを手作り竹なら?ペットボトルは?牛乳パックなら?

投稿日:

夏になると、どうしても食べたくなるそうめん。

ただどうせならそれも一つのイベントにして楽しんでみては?

お金もかけずに、家族や友達とのイベントとして流しそうめんがおすすめです。

簡単なものから本格的なものまで作り方を載せておきます。

 

流しそうめんを手作りで竹で作るなら?

流しそうめんの手作りで竹は一番本格的なものとなります。

なので少し難易度が高いので、子供の喜ぶ顔が見たくて良いものを作ってあげたいという人には
おすすめですが、友達とかと軽いノリで作るには少しハードルが高いかもしれませんね。

こちらでわかりやすい作り方が載せてあるので参考にしてみて下さい。

→http://tksmyway.seesaa.net/article/156379781.html

 

流しそうめんを手作りでペットボトルなら?

ペットボトルを使うとかなり簡単に流しそうめんを作れます。

おすすめは、大学生などがサークルで皆と作ってみるような機会におすすめです。

こちらの動画を見て下さい。

1:24あたりから作り方がはじまります。

それまでは少しふざけた感じになってますので。笑

用意するもの
ペットボトル複数

カッターナイフ

ビニール製のガムテープ

支える用の物干し竿や、傘(ないと傾斜がゆるくなります。)

水を受けるバケツ

その上でそうめんを受けるざるなど

 

流しそうめんを手作りで牛乳パックなら?

お子さんと一緒に作ってみたいとか、保育園で作るなら牛乳パックが一番安全で簡単なのでおすすめです。

というのもペットボトルだと、切る時にケガする可能性もあるからです。

牛乳パックを縦に切り、三角形になるようにして、後はそれをガムテープやホッチキスで止めていけば完成。

ガムテープで貼って行くことで強度がまします。

後は傾斜になるように高さの違うものを支柱として、並べてその上に作った牛乳パックを載せると完成です。

 

まとめ

せっかくの流しそうめんなので手作りで作ってあげると子供も凄く喜びます。

あと、仲間内でこういうものをたとえしょうもないものでも、作ると意外とあとで良い思い出になったりします。

少し本格的なものが良ければそうしたグッズも売ってるのでそちらも確認してみて下さい^^

-夏のイベント
-,

Copyright© マメゾーの館 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.